U-NEXTのポイントバックプログラムのイメージ

U-NEXTの電子書籍サービスは、2019年1月に大幅リニューアルしました!

これまでは「BookPlace Reader」という別アプリ経由でしか使えませんでしたが、それがU-NEXTへ統合され、ずっと使い易くなりました。それと同時にスタートしたのが「ポイントバックプログラム」です。

ポイントバックプログラムは、U-NEXT内で購入した有料作品の支払いの一部が、ポイントで返還されるプログラムです。

どんな時にポイントが返還されるのか?

どんな作品が対象なのか?

解説していきます。

U-NEXTのポイントバックプログラムとは?

「ポイントバックプログラム」を一言で言うと、

ポイントバックプログラムとは?
U-NEXT内で購入した有料作品の支払額の、最大40%がポイントで返還されるプログラム
※購入日の32日後に、該当分がU-NEXTポイントで戻ってくる

です。

最大って、殆どの場合は40%も戻らないのだろう…

それが実は、

U-NEXTに登録していて、支払い方法に「クレジットカード」を指定しているなら、全作品(動画レンタル・購入作品、電子書籍)が「40%」のポイントバック対象になります。

しかも、期間限定のキャンペーン等では無くずっとです。

最大40%と言っているのは、「支払い方法」に寄ってポイントの還元率が異なるためです。また、一部ポイントバックの対象外となるケースもありますので、細かい部分を解説していきます。

\ず~っと最大40%還元!/

U-NEXTのポイントバックプログラム詳細

ポイントバックプログラムの詳細
  • ポイントの還元率は「支払い方法」で決まる
  • 対象は「ポイント以外の方法で購入した作品」と「ポイントチャージ」
  • 対象者はビデオ見放題サービス(月額会員)の加入者
  • ポイントの返還は決済日の32日後

ポイントの還元率は「支払い方法」で決まる

ポイントの還元率は、U-NEXTに設定している支払い方法で以下のとおり異なります。

支払い方法 ポイント還元率
クレジットカード決済 40%
Amazon決済
ドコモ払い 20%
ソフトバンクまとめて支払い
ワイモバイルまとめて支払い
auかんたん決済
Uコイン決済
U-NEXTポイント決済 0%

クレジットカード決済、Amazon決済をしている方がポイント還元率40%となります!

それ以外、キャリア決済(ドコモ、ソフトバンク、ワイモバイル、au)やiOSアプリ内のUコインでの決済は還元率が20%になってしまうのでご注意下さい。

また、U-NEXTポイントそのもので購入した作品は、還元の対象外です。

NOTICE

支払い方法を「キャリア決済」⇒「クレジットカード」へ変更したい場合は、
メニュー「設定・サポート」>「クレジットカード情報登録・変更」

から変更できます。
但し、一度クレジットカードに変更してしまうと、キャリア決済には戻せなくなるのでご注意ください。

対象は「ポイント以外の方法で購入した作品」と「ポイントチャージ」

U-NEXTのポイントバック対象作品

ポイントバックプログラムの対象作品は、U-NEXTで有料配信されている全作品です。

  • 有料動画のレンタル・購入(新作映画、アニメ、ドラマ)
  • 電子書籍(漫画・書籍・ラノベ)

全て対象です。

電子書籍のリニューアルでスタートしたプログラムなのに、動画作品まで対象です(^ ^)。

但し、気を付けたいのは「ポイント以外の方法で購入」しなければならない点です。ポイント自体で購入した作品は、ポイントバックの対象外です。ポイントバックを受けるには、クレジットカードやキャリア決済など、U-NEXTで設定している支払い方法(通常は月額料金の引き落とし方法)で作品を購入します。

また、NHKオンデマンドパック映画チケットの発行は対象外なので注意して下さい。


  • ポイントチャージも対象

U-NEXTに登録していると、毎月1,200円分のU-NEXTポイントが無料で貰えます。このポイントは、自分で購入(チャージ)する事もできます。

【U-NEXTポイントチャージ画面】
U-NEXTポイントのチャージ画面

実は、自分で購入(チャージ)したポイントもポイントバックの対象になります。

還元率40%だとしたら、

  • 100円で140円分
  • 1,000円なら1,400円分
  • 5,000円なら7,000円分

のU-NEXTポイントをチャージできます!

対象者はビデオ見放題サービス(月額会員)の加入者

また、対象はビデオ見放題サービスの加入者です。

「ビデオ見放題サービスの加入者」と言われてもピンと来ないかもしれませんが、月額1,990円でU-NEXTに登録している人が対象です。

※U-NEXTは、ビデオ見放題サービス(月額1,990円)を解約してもアカウントを残す事ができます。その状態で有料の作品を購入する事もできますが、その場合は「ビデオ見放題サービスの加入者」ではないため対象外です。

ポイントの還元は決済日の32日後

実際にポイントが返還されるのは、決済日の32日後です。

即日返還ではないので、ご注意ください。

ブラウザの場合は、購入画面の右上で「還元予定日」が確認できます。

作品購入画面1(ポイント還元予定日)

購入後も、
U-NEXTメニュー【アカウント】>ポイント利用>ポイント還元予定
U-NEXTポイント還元確認画面

で確認する事ができます。

U-NEXTのポイントバックプログラムの使い方

使い方とは言っても、意識する事は特にありません

作品購入の場合、U-NEXTポイントが優先で使われます。U-NEXTポイントがゼロ、もしくは不足した場合にクレジットカード等で支払いになりますが、この時に自動でポイントバックが適用されます。

ブラウザの場合、還元されるポイント数を画面右下で確認できます。

作品購入画面2

ポイントチャージの場合も、チャージしたポイントに応じて自動的にポイントバックが適用されます。

ちゃんとポイントバックが適用されたかどうか心配な場合は、
U-NEXTメニュー【アカウント】>ポイント利用>ポイント還元予定

より、ご確認ください。

U-NEXTポイントバックのまとめ

以上、U-NEXTのポイントバックプログラムについてお伝えしました。

このプログラムは、期間限定ではなくずっとです。ただ、「ポイントの還元日が支払い日の32日後」なので、31日の無料期間だけで解約しようと考えている場合は、還元ポイントを受け取れません。U-NEXT側としても利用者の解約を減らし、長く利用して貰おうという狙いがあるのでしょう。

逆に、U-NEXTを継続利用している人には、40%還元というのはかなりお得です!

筆者は、電子書籍は実態が無いのに紙媒体の本と値段が殆ど変わらないため、少し割高だと感じていました。

筆者
普通の本より手頃な値段で読めたら、電子書籍も利用したいが…。

「最大40%ポイントバック」のお陰で通常の書店よりもかなりお得になったので、今後はU-NEXTの電子書籍サービスも積極的に使っていこうと思うようになりました。


U-NEXTの概要
動画配信本数 140,000本以上
(見放題:約90,000本)
強いジャンル 映画・国内ドラマ・アニメなど
多ジャンル
アダルト有:
U-NEXTのアダルトが凄い理由>>
電子書籍・雑誌 書籍:35万冊以上(追加料金必要)
雑誌:追加料金不要、70誌以上が読み放題
月額料金(税抜) 1,990円(毎月1,200円分のポイント付与
無料期間 31日間
無料で31日間視聴する>>