ポイントのイラスト

U-NEXT(ユーネクスト)は12万本(見放題8万本)の動画34万冊の電子書籍が楽しめる国内最大級の総合動画配信サービスです。70誌以上の人気雑誌も読み放題で、作品の数やジャンルは文句なしです!

ただ、

月額料金が1,990円(税抜)と若干高めなのが玉に瑕(・_・;。。

主要VODサービス 料金比較
VODサービス 月額料金(税抜)
U-NEXT 1,990円
NETFLIX
※料金プラン3種類
1,800円(プレミアム)
1,200円(スタンダード)
800円(ベーシック)
Hulu 933円
FODプレミアム 888円
dTV 500円
Amazonプライムビデオ 325円~400円(税込)

確かにU-NEXTは他の主要なVODと比べると少し料金が高めです。

但し、その代わりに毎月1,200円分のU-NEXTポイントが無料で貰えます

このポイントには、

  1. レンタル作品(有料)の視聴
  2. 電子書籍(書籍、マンガなど)の購入
  3. 映画館の料金割引
    (イオン、松竹、ユナイテッド、109、キネゾー)

など、

様々な使い道があります。

ただ、ポイントの仕組みが少し複雑で、分かりにくいと感じる人も多いようです。

ここでは、U-NEXTポイントの使い方、チャージや購入方法、有効期限などの仕組みをお伝えします。

無料で600ポイントGET♪/

NOTICE

U-NEXTポイントは、

  • PC、スマホ、タブレットのブラウザ
  • Androidスマホ・タブレットのU-NEXTアプリ

で利用できるポイントです。

iPhone、iPadのU-NEXTアプリではUコインとよばれるコインを利用します。
でも実は、iPhone、iPadのU-NEXTアプリでもU-NEXTポイントは利用可能です

凄くややこしいので、この件は以下の記事にまとめています。
【詳細】Uコインとは|U-NEXTポイントと何が違う?>

U-NEXTには無料の見放題作品と有料のレンタル作品がある

U-NEXTのサービスイメージ

U-NEXTは1,990円の月額料金だけで全ての作品が見放題となる訳ではありません

一部の動画や多くの電子書籍はレンタル作品と言って、作品毎に料金を支払う都度課金制(PPV:ペイ・パー・ビュー)となっています。

月額1,990円も払うのに、有料作品まであるってどうゆうこと?!!

と、

思いますよね(・_・;。。

確かに、NETFLIXHuluなどはU-NEXTよりも月額料金が安いのに、配信されている作品は全て見放題です。その点だけ見ると、ちょっとおかしいと思いますよね。。

でも、これには理由があって、

U-NEXTに有料作品が存在するのは、新作のラインナップを充実させるためなのです。

公開後間もない最新映画などは権利の問題があり、見放題で配信する事ができません。U-NEXTではこれらの作品を有料のレンタル配信にする事で、ラインナップに加えています。

このようにして、NETFLIXやHuluでは観る事ができない数多くの最新作を配信しています。

毎月1,200円分のポイントでレンタル作品も無料で楽しめる

そして、レンタル作品に活用できるのが毎月貰える1,200円分のポイントです!

このポイントは、主に次のように使う事ができます。

  1. レンタル作品(有料)の視聴
  2. NHKオンデマンド見放題(毎月972ポイント消費)
  3. 電子書籍(書籍、マンガなど)の購入
  4. 映画館の料金割引
    (イオン、松竹、ユナイテッド、109、キネゾー)

U-NEXTの月額料金は1,990円と若干高めではありますが、このように他のVODでは配信されていない新作や電子書籍などが、毎月1,200円分無料で楽しめるため、見放題分の料金は実質月額790円だと捉える事もできます。

また、課金される前の31日間無料トライアルへ登録した時点で600ポイントが付与されます。
無料トライアルで600ポイントGET>>

U-NEXTポイントの使い方

では、実際にU-NEXTポイントはどのように使えるのかをご紹介します!

1.レンタル作品の視聴

一番オーソドックスなのは、上でも書いたレンタル作品の視聴に使う方法です。

U-NEXT見放題作品U-NEXTポイント作品

U-NEXTには見放題作品とレンタル作品があるとお伝えしました。

それぞれの作品アイコンの左側には「見放題」又は「ポイント」と表示されています。

  • 見放題 ⇒ 見放題作品
  • ポイント ⇒ レンタル作品

「見放題」と表示されている作品は見放題作品なので、そのまま再生できます。

一方、「ポイント」と表示されている作品がレンタル作品です。再生しようとすると、以下の画面に切り替わります。

U-NEXTレンタル作品をポイントで購入する画面

右上にポイント残高(この場合は3600ポイント)が表示されます。

その下に、

  • 2日間レンタル 432円(税込)
  • 「ポイントを利用して0円でレンタル」

と表示されていますね。

「ポイントを利用して0円でレンタル」を押すと3,600ポイントのうちの432ポイントが消費され、作品をレンタルする事ができます。

因みにレンタルには期限があります(この作品の場合は2日間です)。

期限を過ぎると視聴できなくなってしまうのでご注意下さい。

※レンタルの値段は大体以下のとおりです。
(作品に寄って異なる場合もあるので、目安とお考え下さい)

ジャンル 値段(税込)
映画(海外・国内・アニメ) 324円~540円
ドラマ(海外・国内) 108円~432円
アニメ 108円~216円

レンタルした作品は、

  • U-NEXTメニュー【購入済み】

で確認する事ができます。

 

また、

レンタルの下の段を見ると、

  • 購入 2700円(税込)
  • 「ポイントを利用して0円で購入」

と表示されていますね。

このような表示がある作品はレンタルではなく購入もできます。

購入の場合は視聴期限はなく、無期限で視聴する事ができます

但し、筆者の感覚では購入できる作品はあまり多くないです。また、レンタルよりも大分割高なため、利用したことも殆どありません。

U-NEXTポイントが不足した場合

当然ですが、作品の購入額に対してポイント残高が不足する場合もあります。

このような場合は、購入額とポイント残高の差額分が請求金額に上乗せされます。支払い方法をクレジットカードに設定していれば、月額料金(1,990円)に差額分が上乗せされて引き落とされます。

ポイントが不足した場合

上の例では、

3,250円のレンタル作品をポイント残高3,168ポイントで購入しようとしているので、82円分が不足しています。

この場合は、差額の82円分が請求金額に上乗せされる事になります。

※差額を払いたくない場合は、ポイントを自分で購入して追加する事も可能です。
(但し、1ポイント1円なので筆者はポイントを購入するメリットはあまり感じません

2.NHKオンデマンドが見放題(毎月972ポイント)

U-NEXTのNHKオンデマンド見放題パック

U-NEXTはNHKオンデマンドの作品も配信しています。

U-NEXTのNHKオンデマンド作品は全て有料(レンタル作品)ですが、「NHK特選見放題パック」に登録すると過去のNHKの番組が見放題 になります。「大河ドラマ」「連続テレビ小説」がお好きなら、登録しても損はありません。

NHK特選見放題パックの特徴
・放送から2週間経過したNHKオンデマンド作品が見放題
・月額972円(税込)分をポイントで消費
・毎月自動更新

「NHK特選見放題パック」は、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円分から972円分を消費します。
翌月からは自動更新になるのでご注意ください。
※見逃し配信は「NHK見逃し見放題パック」をご利用ください。
【詳細】U-NEXTでNHKの番組を見る方法・メリット・注意点>

3.電子書籍(書籍・マンガ)の購入

U-NEXTは電子書籍サービスも提供しています。
(蔵書量は34万冊、国内最大級)

U-NEXT電子書籍(ポイントOK作品と無料作品)

一部の電子書籍は無料で読めますが、大半は別途購入が必要です。

ここでも殆どの作品をU-NEXTポイントで購入できます。作品の下に「ポイントOK」と表示されていれば、ポイントで購入する事が可能です。(無料作品の下には「無料」と表示されている)

U-NEXT電子書籍購入(ポイント適用)

作品を購入する際、右下に「現在のポイント」と「ポイント適用額」が表示されます。

4.映画館の割引チケット発行

U-NEXTポイントの映画館チケット割引(対象映画館)

U-NEXTポイントを使って映画館の割引チケットを発行する事もできます。

対象の映画館は全国の、

  • イオンシネマ
  • 松竹マルチプレックスシアターズ
  • ユナイテッドシネマ
  • 109シネマズ
  • KINEZO(オンラインチケット予約システム)

です。

割引チケットを発行する際に消費されるポイントは、以前は映画館によって異なっていました。現在はどの映画館も一律1,500ポイントでチケットが発行されます。

また、有効期限は発行から10日間です(KINEZOは除く)。

有効期限を過ぎてしまうと利用できなくなってしまうので注意しましょう!

※映画館の割引チケットの発行方法について、詳しくは以下の記事を参照ください。
【実践】U-NEXTのポイントで映画館(109シネマズ編)の割引チケットを発行>>

U-NEXTポイントのチャージ・購入方法

ここまでU-NEXTポイントの使い方を中心にお伝えしてきましたが、実際にポイントが自動チャージされるタイミングはいつなのでしょうか?

また、自動チャージとは別に自分で購入する事も可能です。

以下で、それぞれについて解説します。

毎月1日に1,200円分が自動チャージ

U-NEXTポイント付与のイメージ

U-NEXTポイントは、毎月1日に1,200円分が無料で自動チャージされます。

但し、「無料体験期間中」と登録から「2カ月目」は少し異なります。

U-NEXTを利用する際は、最初に31日間無料体験に登録します。

この期間中は月額料金は発生しませんが、登録した時点で600円分のポイントが貰えます。そして、31日間の無料期間が終了すると、継続ポイントとして次の1,200円分がチャージされます。

以降は毎月1日にポイント1,200円分が自動でチャージされていく仕組みです。

U-NEXTポイント自動チャージのタイミング
自動チャージのタイミング チャージポイント
登録月 登録日 600円分
2カ月目 登録日から31日目の日 1,200円分
3カ月目以降 1日 1,200円分

U-NEXTポイントの購入方法

U-NEXTポイントは、何もしなくても毎月1日に1,200円分が自動チャージされます。

しかし、足りなくなったら自分で購入する事も可能です。

購入方法には、

  1. U-NEXTのポイントチャージ画面で購入する
  2. U-NEXTカードを購入する

の2種類があります。

「1」の方法が最も簡単です。更に、登録している 支払い方法に応じて「20~40%もポイントが多く貰える」 ので、通常はこちらの方法をおススメします。

ただし、理由があって現金を利用したい場合は「2」の方法で購入できます。

1.U-NEXTのポイントチャージ画面で購入する

1番簡単、且つお得なのは自身のU-NEXTアカウントから購入する方法です。

ブラウザでU-NEXTにログインし、

  • U-NEXTメニュー【アカウント】>ポイントチャージ

の順番で進んでいくと、

以下のポイントチャージの画面が開きます。

U-NEXTのポイントチャージ画面

こちらの画面から1ポイント1円で購入できます。
2019年1月追記:
支払い方法がクレジットカードの場合、 購入金額より40%も多くポイントが貰える ようになりました!
【詳細】U-NEXT|最大40%ポイントバックプログラムとは>

購入した分の代金は、請求金額に上乗せされて請求される仕組みになっています。

また、自動チャージされるポイントの有効期限は90日間ですが、ここで購入したポイントの有効期限は180日間です。

2.U-NEXTカードを購入する

U-NEXTカードというプリペイドカードを購入する方法もあります。

コンビニ等で買って利用します。現金で支払いたい場合に便利です。

【U-NEXTカード取り扱い店舗】

  • ファミリーマート
    ※iTunesカードと同じ場所に配置されている事が多い
  • ヨドバシカメラ
  • ヤマダ電機
  • ビックカメラグループ
    ※ビックカメラ、コジマ、ソフマップ
  • エディオングループ
  • ドン・キホーテ
  • 東海キヨスク各店舗

U-NEXTカード

U-NEXTカードには見放題カードポイントカードの2種類があります。

ポイント購入が目的の場合は、ポイントカードを選んで下さい。

カードの種類 特徴
見放題カード ・30日間無料+1200ポイント(1,990円)
ポイントカード ・U-NEXTポイントチャージ用
・540円~50,000円の範囲で購入できる
※金額は購入時に告げる

見た目が見放題カードに似ているので間違えないように注意してください(・_・;。

購入時に540円~50,000円の範囲で店員さんに金額を告げます。

U-NEXTカードの裏面

購入したカードの裏面をスクラッチしてギフトコードを確認します。

ブラウザでU-NEXTにログインし、

  • U-NEXTメニュー【クーポン・ギフトコード】>ギフトコード

の順番で進んでいくと、

ギフトコードを入力する画面が開きます。

【入力画面】ギフトコード入力画面
・カード裏面のギフトコードを入力します
・購入したカードの種類を選択します
【確認画面】U-NEXTカードでポイントチャージ
・チャージされるポイントを確認します
(上の例では1,000円分購入したので、1,000ポイント分がチャージされる)

U-NEXTカードでチャージしたポイントの期限はギフトコード入力後90日間です。

また、U-NEXTカードのギフトコードにも期限があり、カード購入から90日以内に入力する必要があります。

U-NEXTポイントの有効期限

U-NEXTポイントの有効期限については、上でも触れました。

ただ、ポイントの追加方法に寄って期限が変わるので、最後にもう一度まとめておきます。

ポイントの追加方法 有効期限
毎月の自動チャージ(1,200ポイント) 90日間
U-NEXTのポイントチャージ画面で購入 180日間
U-NEXTカードで購入 ギフトコード入力期限:購入から90日間
ポイント期限:ギフトコード入力から90日間

U-NEXTカードを購入した場合は、ギフトコード入力期限とポイント期限の2つがあるので少し複雑ですね(・_・;。

カードを購入してから90日後にギフトコードを入力して、そこから更に90日後にポイントを消費すれば、カード購入から180日間の期限があると言えなくもないですが、そんな事するのもややこしいですよね。。

失効が近づいたU-NEXTポイントは、

  • U-NEXTメニュー【アカウント】

からいつでも確認できるので、小まめにチェックして失効を防ぎましょう!

無料で600ポイントGET♪/

おわりに

今回は、少し複雑で分かりづらいU-NEXTポイントの仕組みについてお伝えしました。

U-NEXTは月額料金が1,990円と若干高めですが、その代わりに毎月1,200円分のポイントが無料で貰えます。

このポイントは、

  1. 新作のレンタル作品(有料)の視聴
  2. 電子書籍(書籍、マンガなど)の購入
  3. 映画館のチケット
    (イオン、松竹、ユナイテッド、109、キネゾー)

と、

様々な使い方ができるので、多少月額料金が高いのも納得できる部分があります。

U-NEXTは最初の31日間は無料期間を設けています。

無料期間中も600ポイントが無料で付与され、お試し利用する事ができます。

解約にもお金はかからないので、まだ登録されていない場合は無料で試してみては如何でしょうか(^ ^)。


U-NEXTの概要
動画配信本数 140,000本以上
(見放題:約90,000本)
強いジャンル 映画・国内ドラマ・アニメなど
多ジャンル
アダルト有:
U-NEXTのアダルトが凄い理由>>
電子書籍・雑誌 書籍:35万冊以上(追加料金必要)
雑誌:追加料金不要、70誌以上が読み放題
月額料金(税抜) 1,990円(毎月1,200円分のポイント付与
無料期間 31日間
無料で31日間視聴する>>