U-NEXTの料金内訳、説明図

U-NEXT(ユーネクスト)は、

  • 14万本(見放題9万本)の動画
  • 34万冊の電子書籍

が楽しめる動画配信サービス(VOD)です。

70誌以上の人気雑誌も読み放題で、作品の数やジャンルは文句なしで国内最大級です!

「ないエンタメがない。」

をキャッチコピーに多くのコンテンツを配信している魅力的なサービスです。

無料で31日間視聴する

・無料期間中に解約すれば料金は0円です


ただ、コンテンツ数が膨大なので「見放題作品」「レンタル作品」「購入作品」など数種類の販売体系があり、加えて「ポイント制度」も導入しているので、料金体系が複雑で分かりにくいと感じる人も居るかと思います。

また、月額料金が1,990円(税抜)と他サービスに比べて若干高めなのも玉に瑕(・_・;。

今回はそんなU-NEXTの料金の仕組みについて、詳しく解説していきます。

使い方に寄っては、実は他のサービスよりもお得じゃないか!

という発見もあるかもしれません(^ ^)。

U-NEXTと他サービスとの料金比較

U-NEXTは、

  • 新作映画
  • 電子書籍
  • 雑誌読み放題

など、他社にはないコンテンツも幅広く配信している代わりに、月額の利用料金が高めです。

以下、U-NEXTと他の動画配信サービス(VOD)の「月額料金」を比較してみました。

主要VODの月額料金
VOD(動画配信サービス) 月額料金(税抜) 料金に関わる特記事項
U-NEXT 1,990円 ・毎月1,200ポイント付与
・雑誌読み放題
・4人同時視聴可能
※1契約4アカウント開設可
NETFLIX 1,800円(プレミアム)
・全作品が見放題
・4人同時視聴可能
1,200円(スタンダード) ・全作品が見放題
・2人同時視可能
800円(ベーシック) ・全作品が見放題
Hulu 933円 ・全作品が見放題
FODプレミアム 888円 ・毎月1,300ポイント付与
・雑誌読み放題
dTV 500円
Amazonプライムビデオ 325-400円(税抜) ・他のプライム特典も利用できる
・3人同時視聴可能

こうして比べてみると、確かにU-NEXTの料金は少々お高いという事が分かります(・_・;。

ただ、U-NEXTの場合は他の動画配信サービスには無い、

  • 1契約で4アカウントまで作成できる
    ※4人で別々のログイン情報(メールアドレス・パスワード)を利用できる

という特徴がある事にご注目ください。同時視聴に対応しているサービスは他にもありますが、ログイン情報(メールアドレス・パスワード)を分けられるのはU-NEXTだけです。

また、上の表には現れていませんが、配信作品数が圧倒的に多いのもU-NEXTの特徴です。例えば、競合であるHuluの動画配信数は約5万本ですが、U-NEXTの見放題作品数は約9万本、有料のレンタル作品も合わせると14万本です。加えて電子書籍も配信しているので、かなりのコンテンツ量である事が分かります。

これらの事も踏まえ、U-NEXTの料金の特徴について解説していきます。

U-NEXT月額料金プランの内訳

U-NEXTの料金内訳

U-NEXTの月額1,990円の料金プランは「ビデオ見放題サービス」と言い、U-NEXTに登録をすると自然にこちらのプランに加入します。公式サイトに寄ると、月額料金1,990円の内訳は以下のようになっています。

  • 見放題作品の視聴:990円
    ⇒ 9万本の映画・ドラマ・アニメが見放題
  • 雑誌読み放題:500円
    ⇒ 人気雑誌70誌以上が読み放題
  • 1,200pt付与:500円
    ⇒ 毎月1,200円分のU-NEXTポイントが付与

ポイントは、有料のレンタル作品・電子書籍の購入、映画チケットの引換など、様々な用途に利用する事が可能です。公式サイトでは内訳を上記のように発表していますが、月額1,990円で毎月1,200円分のポイントが付与されるので、

1,990円 - 1,200円790円

で「見放題作品の視聴」と「雑誌読み放題」が利用できると捉える事もできます。

そう考えると、U-NEXTの料金もさほど高いとは思えません。

「雑誌読み放題」や「ポイントの付与」は必要無いから、
990円で「見放題作品の視聴」だけを利用したい!

と思う人も居るかもしれません。

「見放題作品の視聴」の個別サービスは提供されていません。ただ、「見放題作品の視聴」と「雑誌読み放題」のみの「ビデオ見放題サービス1490」と言うサービスは存在します。しかし、「ビデオ見放題サービス1490」の場合、1年以内に解約をすると5,000円の違約金が取られてしまいます

U-NEXTを思う存分楽しみたいなら、毎月1,200円分のポイントが貰えないのも勿体ないので、通常の「ビデオ見放題サービス」に登録する事をオススメします。こちらはどのタイミングで解約しても、違約金を取られる事はありません。

月額料金「発生のタイミング」と「無料トライアル」

次に、U-NEXTの月額料金が発生するタイミングを見てみます。U-NEXTを初めて利用する場合は、「31日間の無料トライアル」を利用する事ができます。

以下は、4/24に無料トライアルに登録した場合の料金の請求イメージです。

U-NEXTの料金発生説明図

請求期間 料金(税抜) 備考
4/24~5/24 0円 ・登録時にボーナス600ポイント付与
・無料期間中のため料金は0円
・本期間中に解約すれば料金は請求されない
5/25~5/31 1,990円 ・5/25課金開始、日割り清算無しのため5月分満額請求
6/1~6/30 1,990円 ・6/1料金(1,990円)発生
・以降、同様に毎月1日に料金発生
解約と同時に視聴不可、月途中の解約でも満額請求

U-NEXTの月額料金は、毎月1日にその月の分(1,990円)が発生し、同時に1,200円分のポイントが付与される仕組みになっています。月額料金の日割り清算はありません。U-NEXTは解約と同時にサービスを利用できなくなりますが、月の途中で解約をしても満額請求されます

また、無料トライアル期間中に解約をすると、月額料金(1,990円)は一切かかりません。無料トライアルはとてもお得なのですが、利用する際は以下2点にご注意ください。

無料トライアル終了後の注意点
  • 31日間の無料期間が終了すると自動的に課金がはじまる
  • 課金開始月の料金は「日割り清算なし」満額請求される

まず、無料期間が終了すると直ちに月額料金(1,990円)が発生します

メール等でのお知らせはありません。

また、解約と同様、月のどこで課金が始まろうと料金の日割り清算はありません。上記の例の場合、5月は7日分しかないのに満額請求されています、これはかなり損した気分になりますね(・_・;。

これを回避するには、

  • 5/24時点で一度サービスを解約し、6/1に再登録する
    ※解約しても、退会をしていなければすぐに再登録できます。
    ※登録2回目以降は無料トライアルは適用されません。
    U-NEXTの解約・退会について>
  • 月初に無料トライアルに加入する
    ※月初に課金開始日となるため日割り清算無しでも損しない

の2つの方法があります。

損をしないためにも、U-NEXT登録後は無料トライアルの終了日をしっかりと押さえておきましょう

無料で31日間視聴する

U-NEXTのレンタル作品は別料金

U-NEXTのサービスイメージ

U-NEXTは、1,990円の月額料金だけで全ての作品が見放題となる訳ではありません

次の2種類の作品が存在します。

  • 見放題作品:月額料金だけで何回でも見られる作品
  • レンタル・購入作品:視聴毎に別料金が発生する作品
    ※内訳:見放題約9万本、レンタル約5万本

レンタル・購入作品に関しては月額料金とは別に、視聴する毎に別料金が発生します

レンタル作品の価格目安は大体以下のとおりです。

映画(新作)1本 ドラマ(放送中)1話
540円 324円

毎月1,200円分のU-NEXTポイントで購入できるので、

  • 新作映画なら約2本
  • ドラマなら3~4話分

は、レンタル作品でも無料で視聴が可能になります。

見放題作品とレンタル作品の見分け方

※レンタル作品のアイコン右上には「P」マークが付いてる、いっぽう無印の作品は見放題作品

知らなかった方は、

え?月額料金の他に別料金がかかる作品もあるの?!

と少しガッカリしたかもしれませんが、

U-NEXTの見放題作品数は9万本。競合であるHuluの動画配信数が5万本である事を考えると、それでもかなりの見放題作品を配信しています。

また、このような作品をPPV(都度課金作品)と言います。U-NEXTではPPV制度を導入する事で、逆にNetflixやHuluなどの競合他社が権利の問題で配信できない新作映画等を配信し、ラインナップの充実を図っている、とも言えます。

複数アカウントを設けて料金を500円以下に

U-NEXTのファミリーアカウント

U-NEXTは他の動画配信サービス(VOD)と比べて料金が高い事をお話しましたが、家族で利用する場合は、他のVODよりも料金を抑える事ができる場合もあります

以下は、U-NEXTと他のVODの「月額料金と同時視聴数」を比較したものです。

主要VODの月額料金・同時視聴数
VOD(動画配信サービス) 月額料金(税抜) 同時視聴数
U-NEXT 1,990円 4人
※1契約4アカウント開設可
NETFLIX 800円(ベーシック) 1人
1,200円(スタンダード) 2人
1,800円(プレミアム) 4人
Hulu 933円 1人
FODプレミアム 888円 1人
dTV 500円 1人
Amazonプライムビデオ 325-400円(税抜) 3人

確かに金額だけを見ると、U-NEXTは他のVODよりも料金が高いです。

しかし、HuluやdTV、Netflixのベーシックプランは1契約で1人までしか視聴できません。1人暮らしで利用するなら良いですが、家族で利用する場合は同時視聴が可能なVODを検討した方が料金を安くできます。

U-NEXTは1契約で4人まで利用できるので、最大で1人当たり500円程度まで料金を抑える事が可能です。

家族でも、ログインで同じメールアドレスを共有するのは少し嫌だな。

と言う場合でも、

U-NEXTはファミリーアカウント機能と言って、1つの契約で4つまでアカウントを作る事ができます。なので、同じメールアドレス・パスワードを共有せずに複数人で利用する事が可能です。同時視聴に対応しているサービスは他にもありますが、ログイン情報(メールアドレス・パスワード)を分けられるのはU-NEXTだけです。

家族で利用する場合は、是非お得なファミリーアカウント機能を活用下さい。
※子アカウントの年齢制限作品の視聴防止や、レンタル作品の購入制限機能も付いているので、お子さんがご利用する場合も安心です。

U-NEXTの同時視聴|ファミリーアカウントの使い方>

U-NEXTの料金まとめ

以上、U-NEXTの料金についてお伝えしました。

まとめると、次のようになります。

U-NEXTの料金まとめ
  • 月額料金は1,990円(税込:2,149円)
  • 他の動画配信サービスの料金より少し高い
  • 料金の日割り計算は無い
    ※月途中で解約しても料金は同じ
  • 初回は31日間無料トライアルを利用できる
  • 毎月1日に1,200円分のポイント付与
  • 見放題作品とレンタル作品がある
  • レンタル作品は月額料金とは別料金、ポイントで購入できる
    ※ポイント利用すれば毎月1,200円分は無料
  • 複数アカウントを設ければ1人500円以下で利用可能

「レンタル作品」の料金が月額料金と別だったり「ポイント制度」があったりと、少し複雑に感じたかもしれませんが、実際は9万本もの作品が見放題となっているサービスです。利用してみると、かなり多くの作品を見放題で楽しめる事が分かります。

9万本の見放題作品に加え、新作を含めた5万本のレンタル作品、雑誌読み放題、電子書籍etc、また、このような総合的な動画配信サービスには珍しく、アダルトのラインナップも揃っています。

このように、U-NEXTのコンテンツは非常に豊富なので、是非一度無料トライアルを試してみて下さい。
※無料トライアルで終了したい場合は、無料期間中の解約もお忘れなく!

・31日以内に解約すれば料金0円♪