ネットフリックスのトップページ

Netflix(ネットフリックス)は、世界190ヶ国以上で事業を展開し、会員数1億2,500万人以上(2018年4月時点)を誇るVOD(動画配信サービス)の最大手です。

日本に上陸したのは2015年9月ですが、その時点で既に世界50ヶ国に6,500万人以上のユーザーを抱えていました。当時もかなりの規模でしたが、わずか2年半で登録者が2倍近くにまで膨れ上がり、急成長を続けているのは驚きです。

この記事では、そんなNetflixの作品ラインナップ、機能やサービスの特徴について詳しく解説していきます!


NETFLIXの基本情報

ネットフリックスのトップページ

運営会社 Netflix, Inc.
動画配信数 非公開(全て見放題)
月額プラン(税抜) 800円(ベーシック)
1,200円(スタンダード)
1,800円(プレミアム)
※プランによる違いは画質と同時視聴可能数
詳細NETFLIXの料金プラン>
無料期間 30日間
(無料登録は⇒こちら
動画ジャンル ■Netflixオリジナル作品
■国内映画
■国内TV番組・ドラマ
■海外映画
■海外TV番組・ドラマ
■アジア映画
■アジアTV番組・ドラマ
■アニメ
■キッズ・ファミリー
■コメディ
■アクション・アドベンチャー
■SF・ファンタジー
■ヒューマンドラマ
■ラブロマンス
■サスペンス
■ホラー
■ドキュメンタリー
■受賞歴のある映画
■インディーズ映画
■バラエティ
■懐かしの名作
■音楽・ミュージカル
■趣味・映像・その他
リアルタイム配信 なし
画質 ベーシック:SD
スタンダード:SD/HD
プレミアム:SD/HD/UHD(4K)
対応デバイス ・テレビ
・スマホ・タブレット(iOS、Android)
・PC(Win、MacOS
・ゲーム機
(PS4、PS3、WiiU、XBOX 360、XBOX ONE)
・STB
(AppleTV、Chromecast、FireTV)
対応端末:https://devices.netflix.com/ja/
デバイス同時接続数 ベーシック:1台
スタンダード:2台
プレミアム:4台
マルチアカウント 最大5アカウント
動画ダウンロード 殆どの動画で対応

Netflix(ネットフリックス)は、アメリカに本社を置くVOD(動画配信サービス)の最大手企業です。

1997年に創業し、当初は「宅配ビデオレンタル」のサービスを展開していました。

宅配ビデオレンタル」と言うと、日本ではあまり馴染みがないと感じるかもしれませんが、国土の広いアメリカでは、郵送によるビデオレンタルというのはお馴染みのサービスです。

Netflixは、この「宅配ビデオレンタル」の分野で初めて「オンラインのDVDレンタルサービス」を導入したり、「定額制」という料金体系を取り入れて利用者を獲得してきました。

「定額制」というのは、毎月の一定料金だけでDVDが借り放題になるサービスです。レンタルする作品毎に料金を支払い、返却が遅れた場合は延滞料金を支払わなければならない、それが当たり前だったレンタルビデオ業界で「定額制」を導入したNetflixは一気に優位に立ち、会員数を伸ばします。

そして、2007年からコアビジネスをVODへ移します!

NETFLIXは定額制 全動画が見放題のSVOD!

ネットフリックスのサービスイメージ

Netflixは自社の「宅配レンタルビデオ」の成功に習い、VODの料金も「定額制」にしています。

定額料金で全ての動画が見放題です

何本見ても、同じ作品を何回見ても追加料金は発生しません。このようなタイプのVODをSVOD(「定額制(サブスクリプション)動画配信サービス」)と言いますが、実は日本発のVODではNetflixのような完全なSVODのサービスを提供している会社は少ないです。

例えば、

国内大手のU-NEXTdTVFODプレミアムなどは、

見放題作品とは別に、「有料の作品(PPV作品)」も配信しています。これには、権利の問題で「見放題にできない作品(最新映画etc)を配信できる」などのメリットはあるのですが、

  • 同じ画面上に見放題作品と有料作品が並んで表示される
  • ポイント制度の導入でサービスが複雑化

など、少し使いづらい一面があります。

Netflixは、配信されている動画が全て「見放題」なので、

この作品は見放題だろうか(・_・;...?

と、いちいち考えずに動画を選ぶ事ができ、非常にシンプルです。

完全見放題で有名なSVODにはもう1つ、Hulu(フールー)があります。こちらは料金プランも1つしかないので、NETFLIXよりも更にシンプルなサービスです。

Huluの日本法人は日本テレビの傘下に入っていますが、こちらも元はアメリカの会社です。

個人的に、日本のVODは機能が多く色々な事ができる反面、サービスが複雑に感じる事も多いです。逆に、アメリカのVODは単純だけど使いやすいものが多いと感じます。

このあたりは、サービスに国民性の違いが現れているのかもしれませんね、笑。

NETFLIXの料金プランは3つ

Netflixにはベーシック、スタンダード、プレミアムの3つの料金プランがあります。

Netflixの料金プラン
ベーシック スタンダード プレミアム
月額料金(税抜) 800円 1,200円 1,800円
最高画質 SD
(標準画質)
HD
(高画質)
UHD 4K
(超高画質)
同時視聴可能数 1 2 4
PC、TV、スマホ、
タブレット視聴
完全見放題
いつでもキャンセル
1ヶ月無料視聴

プランに寄って見られる作品が制限される事はなく、どのプランを選んでも全作品が見放題です

また、どのプランも、

  • 多様なデバイス(PC、TV、スマホ、タブレット)で視聴可能
  • いつでもキャンセル可能
  • 最初の1ヶ月は無料視聴できる

という点は変わりません。

プランによる違いは、「最高画質」「同時視聴可能数」「音質」です。

※料金プランの違いについて、詳しくは以下を参照下さい。
NETFLIX料金プラン解説|料金による画質・同時視聴可能数の違い>
NETFLIX料金プランの変更方法>

NETFLIXの作品ラインナップの特徴

Netflixはとにかく多くのジャンルを配信しています。

ネットフリックスのジャンル選択画面

冒頭の表にも記載していますが、各作品はとても細かくジャンル分けされています。

上の画像は作品ジャンルを選択している様子ですが、「TV番組」だけでこれだけ細かくジャンル分けされているので、「気分で見たい作品を選びたい時」や「同ジャンルの作品を絞り込んで表示したい時」等に便利です。

NETFLIXのオリジナルコンテンツは凄い!

「映画・ドラマ・アニメ・ドキュメンタリーetc...と、様々なジャンルを配信しているNetflixですが、特に力を入れているのが、オリジナルコンテンツです!

Netflixに限らず、VODは映画やドラマのネット配信権を映画会社や放送局から借り受けて配信しています。

これに加えて、

自分で資金を調達し、独自コンテンツを制作して配信する

という事も行っています。

これの利点は、コンテンツを独占配信できる点です。面白い作品を数多く制作し、自社だけで独占配信すれば、他との大きな差別化に繋がります。

当初は、

ネット企業が作る映画やドラマなんてオマケ程度だろww

と、思う人も多かったようですが、

2013年にNetflixが制作した「ハウス・オブ・カード 野望の階段」は、アメリカ「ドラマ界のアカデミー賞」と言われるエミー賞を受賞!これ以降、Netflixはオリジナルコンテンツ重視の方向にどんどん舵を切っていきました。

今ではNetflixのオリジナルコンテンツが見たくてサービスに登録する人も増えており、今年2018年には約700本ものオリジナル映画・ドラマを制作、配信すると発表しているから驚きです!(約1億2500万人という膨大な会員から調達できる資金力があるからこそ、成せる業ですね(;・∀・))

Netflixは日本上陸の際も、

我々は、日本でもオリジナルコンテンツに力を注ぐ!

としており、

日本向けのオリジナルコンテンツも多数制作・配信しています。

代表的な作品を少し紹介すると、、

  • 火花
    ⇒2015年、芥川賞受賞から1ヶ月で映像化が決定!
    その発表先は映画でもテレビドラマでもなく、Netflixオリジナルだったのは驚きでした。
  • UNDERWEAR(アンダーウェア)
    ⇒フジテレビと共作したドラマ第一弾です。
    銀座の高級下着メーカーで働く主人公(桐谷美玲)の成長を描いた作品。
    (出演:桐谷美玲、大地真央など)
  • サボリーマン甘太郎
    ⇒「中間管理職トネガワ」の原作で話題、萩原天晴の人気漫画「さぼリーマン飴谷甘太郎」をドラマ化。テレビ東京とタッグを組み、Netflixで独占配信。
  • 僕だけがいない街(Netflixオリジナルドラマ版)
    ⇒原作は「マンガ大賞2014」に輝いた作品。2016年にテレビアニメの放送と映画が公開。Netflixのオリジナルドラマは3度目の映像化です!
  • 100万円の女たち

また、人気バラエティ「あいのり」と「テラスハウス」の続編をフジテレビと共作し、話題になりました。

  • あいのり Asian Journey
  • TERRACE HOUSE BOYS & GIRLS IN THE CITY
  • TERRACE HOUSE ALOHA STATE
  • TERAACE HOUSE OPENING NEW DOORS

これらの作品はFODプレミアムでも配信されていますが、そちらでは有料、Netflixなら見放題です♪

更に、2018年に入ってからオリジナルの波はアニメの世界にも!

  • バキ
  • Devilman Crybaby
  • A.I.C.O Incarnation
  • THE BEGINNING etc...

既存の新作映画、国内コンテンツには少し弱い

一方で、

次のジャンルでは、そのジャンルが得意なVODには作品数やサービスで少し劣る印象です。

ジャンル名 得意なVOD 「得意なVOD」の説明
海外ドラマ Hulu ・「FOXチャンネル」のリアルタイム配信有
海外で注目されているドラマを厳選、「日本初」で独占配信
新作映画 U-NEXT ・新作映画はNetflix、HuluなどのSVODでは公開されない
・U-NEXTやdTVなどではPPV(有料)作品で視聴可能
日テレの番組 Hulu ・Huluは日本テレビ傘下
・日テレの番組、見逃し配信などを多数配信
フジテレビの番組 FODプレミアム ・FODプレミアムはフジテレビ直営
・フジテレビの番組、見逃し配信など多数配信
音楽映像 dTV ・dTVはエイベックス・グループがコンテンツ調達
・アーティストのライブ映像、MVに強い
アダルト U-NEXT ・Netflixはアダルト作品を配信していない。
・U-NEXTは4,000本近いアダルト作品が見放題!

海外ドラマは、リアルタイム配信や独占配信が多いHuluの方が作品数が豊富です。また、公開直後の新作映画はSVODでは配信されないので、それらを見る場合はU-NEXTやdTVのPPV(都度購入)作品を利用します。新作映画のラインナップが最も揃っているのはU-NEXTです。

また、国内の放送局関連のコンテンツでも、放送局傘下や直営のVODには叶いません。

Netflixはフジテレビと業務提携をしていますが、提携の主目的はオリジナル作品の共同制作です。そのため、提携している割に、フジテレビの番組はあまり配信されていません。フジテレビの最新番組の見逃し配信や往年の大ヒットドラマが見たい場合は、FODプレミアムに加入した方が作品が揃っています。

NETFLIX 機能面の特徴

ここまで、Netflixの基本情報や作品ラインナップの特徴を中心にお伝えしてきましたが、機能面についてもお伝えします。

多数のデバイスに対応

 

マルチデバイス

対応デバイス ・テレビ(各社スマートテレビ)
・スマホ・タブレット(iOS、Android)
・PC(Win、MacOS
・ゲーム機
(PS4、PS3、WiiU、XBOX 360、XBOX ONE)
・STB
(AppleTV、Chromecast、FireTV)

Netflixに限った事ではありませんが、VODの良いところはテレビ、スマホ、タブレット、PCなど、インターネットに繋がってさえいれば、様々なデバイスで動画を視聴できる点です。

利用シーンに合わせていつでも動画を楽しめます。

※対応機種の詳細については、以下をご確認下さい。
NETFLIX対応デバイスの詳細>
NETFLIXをPS3(プレステ3)で見る方法|インストール・設定>

マルチプロフィール機能

1つのアカウントに最大5つの個人プロフィールを作成する事ができます。

各プロフィールで、以下の情報を個別に管理できます。

  • 映画やドラマのレコメンド(おすすめ)機能
  • 最近観た作品のリスト
  • マイ評価
  • 言語表示設定
  • 再生設定
  • 年齢制限
  • マイリスト

Netflixには作品を前回ストップした場所から再生してくれる便利な機能もあるのですが、

こういった事も含め、プロフィールを分けて、自分だけの情報を管理する事ができます

こちらは、プロフィール毎の設定画面です。

プロフィール毎に、

  • 未就学児対象のみ
  • 未就学児~小学生対象
  • 未就学児~中高生対象
  • 成人向け含むすべてのコンテンツ

と、視聴できる動画の年齢制限をかける事ができるので、小さなお子さんがいても安心ですね(^ ^)。
(もっとも、Netflixはアダルト作品は配信していないので、制限がかかるのはそれ以外のR指定作品です)

但し、プロフィールを5つに分ける事はできても、同時視聴に関しては、契約しているアカウントのプランで異なります。
(※プランの紹介参照

プラン ベーシック スタンダード プレミアム
同時接続数 1台 2台 4台

アカウント内に5つのプロフィールを作成したとしても、5人全員が同時に視聴できるという事ではありません。

ご家族が4人の家庭では、プレミアムプランに申し込んで、家族全員が同時視聴できるようにすると、料金も抑えられます。

動画のダウンロード機能

PCへダウンロードしている様子

PC、スマホ、タブレットには、Netflixのダウンロード機能を利用して動画を保存しておく事ができます。

これを利用すれば、自宅のネットワークで動画を保存してから視聴できるので、

  • 外出時にスマホやポケットWifiのデータ通信量を気にする必要がなくなる
  • 通信状況に左右されて動画が止まる事がなくなる

などの利点があります。

この機能はNetflixアプリから利用する必要があります。

※Netflixアプリに対応している端末は以下の通りです。

  • スマホ・タブレット(iOS 9.0以降、Android4.4.2以降)
  • PC(Win10バージョン1607 (Anniversary Update) 以降)

※動画ダウンロードの詳細については以下を参照下さい(方法や注意点等記載)
NETFLIXの動画ダウンロード機能|使い方と注意点>

おわりに

世界190ヶ国以上で事業を展開し、会員数1億2,500万人以上(2018年4月時点)を誇るVODの最大手、Netflixについてお伝えしました。Netflixの凄いところは、なんと言っても会員数の多さと、そこから得られる資金力です。

2018年現在も事業は止まる事なく拡大を続けています。

莫大な資金を投入したオリジナルコンテンツの制作は、今後ますます勢いを増していくのは間違いありません。

そんな、新時代の巨大メディアの波に乗ってみては如何でしょう?!

最初の30日間は無料で登録する事ができるので、是非これを機会に登録してみて下さい(^ ^)。


NETFLIXの記事一覧
ネットフリックスのロゴ(アップ)
ネットフリックスのロゴ(アップ)